鳥さん

梅雨の走り

ここ数日、曇りのち時々小雨の、はっきりしない天気です。

洋服では、グレーは好きな色ですが、空がグレーなのは、気分も下がりますよね。


梅雨入りしているところもあるようで、関東も秒読み。

今年は色々なものが早いです。


そんな中、渡良瀬遊水地というところに、コウノトリを見に行ってきました。

ここは、人口の巣があって、子育てをするコウノトリを(離れたところからですが)観察できます。


私たちがついた時は、お母さんと2匹の雛が巣の中にいました。

雛といっても、体はずいぶん大きく見えます。

お母さんともあまり変わらないくらい。

でも白い羽は真っ白で、それで雛とわかります。


立ち上がっては、羽ばたく練習をしたり、お母さんに口から餌をもらったり。

のんびりと伸び伸びという感じで、なんともほのぼのしていました。


F13bf4d79a804d9d97f8cc943906c444

右側がお母さん。

その左隣に後ろ向きに座っている「おにぎり」のような形の子が雛です。


B831dabcc99148dd9980c9f43632278f

こんなふうに羽ばたいてみたり。


Ef733f2f8f754b06b3e1ebb97e62731c

ご飯をもらったり。


これから厳しい自然の中に、独り立ちしていく前の、幸せな時間ですよね。


望遠のカメラや双眼鏡を持ってこなかった人でも、ボランティアの方たちが、望遠鏡をセットしてくださって、楽しく観察ができるようになっています。


その方のお話では、あと10日くらいで、雛が独り立ちするかも、とのこと。


2時間くらい待っていたら、お父さんが悠々と飛んで戻ってきました。沢山の餌を取ってきてくれたのでしょう。

そしてバトンタッチして、お母さんがふわりと、飛びました。


そばで見ると、すごく大きいんだろうなぁーと、うっとりです。

優雅に飛ぶのですよね〜。




  🐣   🐣   🐣


お父さんの優雅な姿を見て大満足したので、

そのあとは、近くにある、昔の煉瓦工場の跡地に見学に。

明治時代の、工場です。


09414c3520fa4d8e9efc214a65e2f786


Bd9a87f35ac14be1a488e4d25966bd8f

庭も綺麗。

3e345e4adbdc4dcea546d18667e97a7c


中にも入れます。

入場料は百円。


ヘルメットを貸してくださるので、それを被ってまわります。


C1a1d9fd8f63407fa78f973e438b54fa


63b0517ab9e84f8b9094af34dc2f8f56


21cb54ee6021481b8b1df8cb27cb47ba


中の写真は今回は撮り忘れてしまったのですが、ぐるりと丸い工場の中で、大量の煉瓦を効率よく焼いていたんだなぁーと、感心するばかり。


こちらは、国の重要文化財にも指定されている「野木町煉瓦窯」というところです。

こういう窯を「ホフマン式輪窯」と呼ぶそうです。



|

MAY SONG

1975年の、歌なのですね〜♬

ふきのとうの「メイソング」。


ふきのとうを一番熱心に聴いていたのは、高校の頃から短大のあたり。


自分では、ちょっと前、としか思えません。

こういう数字って、たちまち計算ができなくなりますね(╹◡╹)


大好きな歌で、五月になると聴きたくなります。


https://m.youtube.com/watch?v=nAEb3GxSq20



07cd4792faf24948a0d3f61d94450195

クレマチスの花が咲き始めました。

3006c99a9b6e45bbbc9058947c1f7071

株分けでいただいた、赤い芍薬。


A5fb66e43bab4dba8d75bd9c7dba9552

こちらも株をいただきましたが名前が不明。


9f82a9f47ca0496391f6fe9b06b119a5

こちらは種をいただいて蒔いた、レースフラワー。

ものすごく大きく育ちました❗️(*'▽'*)


C1fe89b3d15149ce863a8d9a0fb3fba6

こちらはやはりいただき物の、バレリーナ。

花付きが良くて、蕾が数え切れないほどついています。

9a304f24497443b3a7ecb10bf994a9f9

この薔薇も大きく育っています。

名前はキューピッド・イン・ザ・ガーデン。



56a274b90ec9400a8b9a8fa0b74dbb96

毎年こぼれ種で咲いてくれるニゲラ。


26eed48dc6fe4c338b25a2000a98726a

アヤメ?カキツバタ?

今年は沢山咲いています。


F0b5ad00020f487aa12db3e6a807b10b

そして、先日購入した山紫陽花。

今は鉢植えですが、お花が終わったら、地植えにして大きく育てようと思っています。

7afbcc401ea64a949762905186bf31cd

ハーブコーナーの、半分くらいの面積にまで広がったレモンキャットニップというハーブ。

可愛い花が咲いています。



庭は、ちょっと手を入れると見違えるように応えてくれる時期ですね。

ちょっとのつもりで庭に出ると、あちらでもこちらでも、何かしら用事があって、あっという間に時間が経ちます。


今年は、「外からの目線」というものを、少し意識してみました。

我が家は、東南の角地に建っていて、庭のすぐ前と、東側が道路になっています。


外からどう見えるんだろう、と、ふと思い立ち、道のあちらこちらから、他人の目で見てみました。


そうすると、改善点が沢山見えてきました。。

今まで、花のすぐそばで、葉の病気とか、蕾とかにばかり気を取られていたのですが、時々は、家の外や、二階の窓から、全体を眺めることって、大切ですね。



   🌼   🌸   🌼


庭以外の楽しみは、近所の公園の、オナガ鳥。

昨年の夏に沢山いることに気が付いたのですが、その時は、もう帰ってしまう時期で、あっという間にいなくなってしまいました。


0af9ce916d1f4a06be7391bc8b5f97ca


二週間ほど前、そこを通りかかったら、今年もまたきてくれたみたいで、すごく賑やかなことに。


今は巣を作るのに忙しいみたいです。


邪魔しないようにと思いつつも、ついつい会いたくて通ってしまいます。

高い樹が多く、思うように写真が撮れないのですが、こんな感じ。


B98cdae434754c31bbee6c2e4c3ef8c4

Ad938c3889a6492a8bfa7e023deb7d75


とても綺麗な鳥なのですが、あの声は凄いですよね〜👀




|

寒いです

今朝は氷点下7度だったとか・・・。

日本海側に比べたら、寒くても晴れているだけ、ありがたいことなのですが。。



今朝は、久しぶりにお餅を食べました。

昨夜のお鍋が残っていたので、そこに焼いたお餅を入れてお雑煮に。

長男はお雑煮が嫌いなので、きな粉とそれからお醤油に海苔を巻いたものを、全部で五つも食べていました。


カチカチだったお餅が、少しほころんで、そのあと突然ブォーと膨らんでいく様子を見るのが面白くて、わたしはお餅を焼いている間、ずっとトースターの前で眺めています。


昔々、父方の祖母の家に行くと、手作りのお餅を火鉢で焼いてくれました。

あの当時は、なんとも思わず当たり前にいただいていたのですが、今思うとすごく贅沢なご馳走ですよね。


わたしもまた火鉢でお餅を焼いて食べたいです。

少しだけ調べたのですが、室内用の七輪とかもあるみたいですよねー。


でも、危険だと夫には反対されているので、ちょっと保留中です。


B18ac9314e9d428ea8ca0905c8678eb9

先日、真岡の井頭公園に行ってきました。

寒いけど風がなければ、なんとかいられますが、池の水が凍っていた事と、川鵜の巣があった方の池の水が干上がってしまったことに驚きました。


12e8e1eaeb614a8295e7df8c5afb6a34

7f1416b0b3ec4a05b35b60dcc094c85d

Db7195cda69b4daf845bcf965788b47d

冬は葉が落ちているので小鳥を観察するのにはいい季節ですね。

名前を調べたのですが、間違っていたらすみません💦


面白い木の根っこがあって。。

2e61dd9d0f8344c3943d3901bfaf9c10

0afffe7a1c4241cd8883c5b849c4eace

こんなふうに、まるでタケノコのようにはえているのです。

これは

81f8f603e4724b19bb9d27d2bc2179d3

落羽松、というそうです。

(ご興味のある方は、クリックしていただけたら、大きくなると思います)


面白い〜。


まだまだ知らないことばかりです。



|