お出かけ

夕方見たら満開に

今にも雨が降りそうだったので、かのん散歩を早めました。


いつもの公園の駐車場の入り口の桜が、はちきれそうなくらいの満開。

Img_8146


曇っているので、色は悪いのですが、桜のエネルギーは伝わるのではないかな、と。。

Img_8147


この樹も、相当のお年寄りだと思うのです。

こんなふうに咲く力はどこに潜んでいたのでしょうね。


すごいすごい。

本当に見事な桜です。


(写真は、クリックで大きくなります)


Img_7850

(これは別の河津桜)

わたしも、あちこち痛いなんて言っていないで、頑張らなくては!と思いました。


|

春 春 春

気温が安定しなかったり、天気も不順だったりしますが、今年はとても春が嬉しい。

Img_3970

かのんと暮らして、朝の散歩が日常になったことに、やっと慣れてきました。


以前よりもずっと、お天気や気温にも敏感になりました。


冬が長かったから、朝、寒くないというそれだけで、本当に嬉しい1日の始まりです。




Img_8064


もう長年、桜といえば、こんなふうなどっしりとした大木のソメイヨシノをイメージしていました。


ところが、数年前、近所の運動公園にあった、こんな感じの桜の木が、開発という名前の犠牲になって、ずいぶん景色が変わってしまったのです。


今ではこんな小さなひょろひょろの樹がたくさん植えられています。


Img_8020_20240408114401

寂しい現実。


Img_8074


これは、基地祭のあった、自衛隊の中の素敵なソメイヨシノ。

こんなふうに一つ一つの花が大きくて、見応えがあります。

自衛隊の中だから自由には見られないのですが、また来年会いに行きたいです。


Img_8100

Img_8108

一面の菜の花。


Img_8050

ちょっと車で行くだけで、春はすごい景色が見えますね。


Img_3952Img_8098

かのんもおでかけが増えて、嬉しそうです。


先日は、ちょうど花まつりをやっていて、にぎやかなところに行きました。


おばさんたちに、さんざん可愛がられて、柴犬は、シニアには、ほんと好かれます。


あんまり可愛い、可愛いと、言われ慣れていないので、どう反応して良いかわからない、飼い主でした。

|

まめ?

黒柴のかのんは、家では大きく見えますが、外を歩くと、豆ちゃん?!と聞かれることが多い。


Img_8002

急に暖かく(暑く)なったので、熱中症に気をつけながらの、外出です。


Img_6993_20240331100301


春の風物詩、カタクリの花。

実は実物を見たのは初めてなのです。


こんな山野草に、今まではそれほどは興味がなかったのかも。


周りを見ても、中高年の人たちばかり。


年齢とともに変わる花の好みや、食べ物の好みって、個人差はあるものの、やはり似てくるものなのでしょうね。


それはなぜなのか。

不思議。


Img_6996

こちらはアズマイチゲ(もっと可愛い名前が似合うと思う)。


すごく可愛いです。


ニリンソウも、少しずつ増えている感じ。


標高のかなり低い、佐野市にある三毳山です。


中岳というところまで登って、私たちはギブアップ。


かのんは、おじさんたちに人気があって、「四輪駆動なんだから、がんばれ!」と励まされていました。

|

もう10月

暑過ぎた9月はあっという間に過ぎ去りました。

10月も、同じように飛び去ってしまいそうですね。


かのんの朝散歩があるので、朝が早い我が家。


5時代には散歩に出かけるのですが、今朝は長袖2枚でも寒かったです。


ついこの前まで、毎日頼りにしていた扇風機が、とてもよそよそしく見えてきます。


気圧の変化や、気温の変化は辛いですよね。



夏の旅行も、少し遠ざかってしまいました。


二日目の日は、有名な清里テラスに出かけ、30年ぶり(もっと?)のリフトに乗ってきました。

かのんは、キャリーバッグを貸してもらえるのです。

約10キロの柴犬のかのんが、そこに置いている1番大きなバッグがちょうど良かったです。


心配していましたが、怖がることもなく、すんなりと、頂上まで。


Img_0424_20231006080601

わんこのトイレまで完備です!


沢山のソファーがおいてあって、ゆっくりと楽しめました。


Img_5775


そのあと、予定にはなかったのですが、直ぐそばの、野辺山の国立天文台に寄り道。


結果的に、この旅行の中で、ここに1番長く滞在したのでした。

Img_6466


Img_6481

Img_6509


楽しかったー。

暑かったけど。。


今でもこの時の日焼けが、しっかりと残っています。


周囲も、畑しかないただただ広い高原。


自分の影をどこかに置いておけるのなら、ここに置いておきたいなぁと思いました。


こちらでもらったパンフレットに載っていた、直ぐ近くの平沢峠というところも(駐車場完備)、穴場でした。

まず普通の旅行用の雑誌などには載っていないところなのです。

ここから見る八ヶ岳がとても綺麗でした。


Img_5783

ちょっと雲がかかってましたけど。

ここの駐車場の前の道路が、分水嶺になっていて。

降ってきた雨が、右に流れると日本海、左に流れると太平洋に辿り着く、という地点です。


日本には沢山そういうポイントがあるのでしょうね。

そして次はJRで1番高い場所にあるという、野辺山駅に。


Img_5789

Img_0530

Img_0528_20231006082801

Img_0522


夫がまるで子供のように、喜んでました。

今時、入場券まで買う??


ちなみに、清里は山梨県ですが、野辺山になると長野県になるんですね。


母の実家が長野市なので、やはり懐かしい気持ちがいっぱいな長野県。


偶然今朝の天気予報で、野辺山高原の気温は2度と。


初秋なんて通り越して、もう冬ですね。



|

随分放置してしまいました

あっという間に五月。

ここのところ青空と新緑がとても綺麗です。


庭も賑やかになってきました。

大きな牡丹がたくさん咲いてくれて。

貧乏性なわたしは,何だか勿体無くてしかたない。


Img_8677

Img_8683


公園に出かけても、とても綺麗です。


Img_8774

Img_4145


五月は本当に目が喜ぶ季節ですね。


Img_4181_20230505100301


庭づくりが楽しくなって、雑草取りについ熱中してしまい,お約束の坐骨神経痛です。


毎年毎年同じことの繰り返し( ´∀`)



かのさんは、相変わらず,散歩中に他のわんこさんに向かって吠えまくっています。


それが現在もいちばんの悩みの種。


Img_8785


Img_4129


黒い毛のワンちゃんは,もうすでに日中や,車の中は危険なことになっていますね。


現在次男が帰省中。


ここに来る前に九州に行ってきたみたいで、お土産をたくさん持ってきてくれましたが、話すよりも眠いみたいで、ご飯を食べると寝ています。


寝に帰ってきたのかな?!


何とか仕事も慣れてきたみたいで、ほっとしています。

Img_4077_20230505100901


この写真は益子の陶器市です。

奥に見えるのが、大狸。


普段は人も犬も避けての散歩ですが,時々人混みに連れて行き、社会化のやり直しをしています〜。

|

健康優良児

623d1adda7614fcfa335106d197e226a


病気らしい病気とは無縁だったかのんですが、突然体調を崩しました。


夜中に,大きな咳き込みが聞こえて,慌ててそばに行ってみると、泡のようなものも吐いています。

咳き込むというか、間違って入ってしまった何か、を出したくて仕方ない,というような,苦しそうな咳。


それが1分から2分くらい続くと落ち着いて,眠り始めるのですが、40分から1時間おきに,その咳の発作?が始まります。


居ても立っても居られない風に,うろうろ歩き回りながら,咳き込む姿を見て,オロオロするだけのわたし。


昼間はとても元気で,雪山に遊びに行っていました。


Adbdcda2d2b04c4490a9881dbf1bb1d0

初めて見る雪に興奮して,楽しそうに散歩していました。


61685834ebcf4fe2b2cc2af81bd66e3f

人間はスノーシューを付けてのお散歩です。


場所は、日光・霧降高原の、キスゲ平というところ。



⛄️       ⛄️       ⛄️


雪で冷えたのかな?!



何回も繰り返す咳き込みは,朝まで続いて,でも,その合間には,おもちゃを咥えてきて,遊ぼ,と誘うことも。


いつも行っている動物病院は、少しの間お休みなので,初めての病院に向かいます。


レントゲンや,血液検査もしてもらい、特にひどい病気ではないことがわかって一安心。


喉に炎症が起きているということでした。


注射と薬で様子見です。


いつもは元気いっぱいの散歩も、途中で帰りたがり、朝は散歩中に吐いてしまったりと、まだまだかかりそうですね。


唯一の救いは、ご飯をちゃんと食べてくれること。


馬鹿みたいに健康で元気なわんこ、と思っていましたが、この数日で、首輪の穴が一つ分くらい痩せてしまっています。


健康のありがたみをつくづく感じます。



|

あちらこちら〜3


秋が深まっていきますね。

今年はなぜか群馬県に縁がある年のようです。


2週続けて群馬県に遊びにいきました。


中之条町にある、中之条ガーデンまで、友達が運転をして連れて行ってくれました(╹◡╹)


私は名前も知らなかったのですが、広い敷地内に、バラ園などがあります。


入ってすぐは、英国式のお庭でした。


Acd6e0ea439044cd90dec40602967301

秋の薔薇もまだまだ見頃で。

秘密の花園がたくさんある感じ。


9c025edb8a4142e9bedbafa23668702dC39d47fdc2784f4e90112921230318c5

りんごもたわわ。


りんごの木は、なんだかとても懐かしく感じました。

この辺りまで来ると、長野県に雰囲気が似ていますね。

A36ea49828e24b14bb3772948d41dd8f


この秋は、いつになく紅葉が綺麗ですね。


D791631aced543a8bdbfd2da87aa302f

これは近所の公園。

イチョウが2色になっています。


車に貼る初心者マークのよう。


5b90563ec56d43239ef5096efc1d755f

かのんも落ち葉を踏んで歩きます。


04a76666ff46465387d87272c15cf98f

326da62c44004db3b353bf88f24a590f



燃えるような紅葉は、日光にある公園。

B856da92b94340059ceef20872f459af

どこをみても綺麗で、目が喜びます。



先日は3年ぶりに秋の陶器市が益子であったので、2回も行ってしまいました。


反動というのは怖いものですね(°▽°)


さんざん散財してしまい、お財布の軽い秋です。




|

あちらこちら〜2

なんだかすごく、忙しい日々が続いています。


前からずっと行ってみたかったところに、またまた行ってきました。


0d43fd25ed0b456992fb0a2443175d23


軽井沢の一歩手前。

煉瓦が素敵な眼鏡橋❗️


かのんは、上に上がっても怖がりませんが、トンネルに入ったら断固、拒否シバ。


暗いのと音が反響するのが怖かったみたいで、まだまだパピィのかのんです。


7335ab70721c4f6e87229e8980a63e1a

見れば見るほど素晴らしい。

どのようにして作ったのかわたしには想像もできませんが、こういうものを見ると、昔の人の知恵や知識や技術力の高さ、それに成し遂げる力の素晴らしさを感じます。


このあとは、夫が行きたかった妙義山に行きました。

麓にある妙義神社に着いたものの、麓すぎて山の全景がわからない、という、山あるある、です。





6af4505f3171444f92f1c5b624429d36

5f8c1b4a98cf421dbb4203e7027c134b

今回は忘れずにご朱印帳を持って行って書いてもらいました。

続いて、中之嶽神社へ。


ここがすごかったのです。


Bac3ac11cfdf4ee1a094cddb963493d2

石段も、急だし、幅とか角度とかも一定していなくて、登るのは良いとしても降りるのがとっても怖かった。


しかも、その上の見晴し台まで、ついつい登ってしまったものだから、ものすごく疲れました。

普通のスニーカーでは行ってはいけません。

まして犬を連れて行くなんて・・(//∇//)


F3c0b320230b493595860a3e1cda56eb

197cc3b5416f4a73a7789efce7cb9c15

途中で、かのんまで、もう帰ろうよと、涙目に。

71160b9b685b4f30b1a24c3d27faf961

こういう不安定な岩場を登ったり降りたりするときは、荷物はもちろんリュックにして、両手でバランスを取らないと危険だなぁと、本当に思いました。


降りるのは足ですが、両手、大切です。


Eb2bc31cd66e4f84b8ab132959df518a

日光の男体山にも積雪が。

虎猫のおでこのように雪が残るのです(╹◡╹)


97e784447d0843309c7531e8bc3e3495

朝陽の色も変わってきた気がする。

黄金色のかのんでした。


|

あちらこちら

今まで、閉じこもっていた反動のように、最近は出かける事が増えました。


9eef53dd79d64dfba567248086c615e4

ワンコと暮らし始めた、というのも大きいのかもしれませんね。


先週は、埼玉のスーパーアリーナで、小田和正さんのコンサートが2日間。


もぉぉぉ。

運を使い果たしてしまったとしか思えないような良い席でして。。。

こういうラッキーなことに慣れていないものだから、一緒に行った友人と共に、すごく緊張して見ていました。


友達と二人で小田さんのマスコット人形を振っていたら、確かにチラリとこちらをみてくれた気がして、キャイーンです^ - ^


でもそのコンサートが終わってしまったら、何だかもう全ての楽しい事が終わってしまった気がして、しばらく沈んでしまいました。


せっかく大宮に行ったのだからと、鉄道博物館と、それから氷川神社にも。


33f8f5ac52504246b0736c7f69cfa341


今150年の記念で、JRも色々な素敵なポスターを飾っていますね。


1fdd46db205244c691c837fec51d964e

鉄道博物館は、2回目です。

大好きな一号機!


0f21fad92e554b5fbacfb3d551822594

こちらは氷川神社。

川越の氷川神社は行った事がありますが、大宮は初めて。

とても大きな素敵な神社で、おみくじの内容もちょっと変わっていて面白いです。

Cb45ae5a791946aa9844e76374d45f6c


たまたま小田さんのファンの方達が、マスコットの集団写真を撮っていて〜。

飛び入りで参加させてもらいました^ - ^


2fc27a3dda024657857710dd32099f78

楽しい〜^ - ^


587fcd01ce844c1ea1077bde52240a4d


また、きっと会えると信じて。

楽しみにしていたいと思います。



秋の花の代表、コスモス。


73b9e93e98134bce89673c9a22d9f552

おかま座りのかのん。


かのんはまだまだヤンチャ盛りですが、それでも少しだけ歳をとって(1歳4ヶ月)、遊びの内容も変わってきました。

私がいなくても、ソファーや出窓で眠っている時間も増えたなぁーと思います。

ほんの少し楽になってきましたが、ほんの少し寂しいです。

|

忙しい日々

今日は姉と一緒に、笠間にある栗の家というところの、蚤の市に行ってきました。

雨が心配でしたが、暑くなってしまい10月とは思えません。

写真は撮らなかったのですが、古い着物やお皿などが沢山ありました。

最近、友達の間でも、着物をほどいて、洋服に作り直すことがブームで、色々参考になって楽しかったです。


ここのところ、毎日のように出かける日が続いています。


今週もずっとそんな感じで、ちょっと落ち着きません。


かのんとの散歩も、必ず行かなくてはいけないので、余計慌ただしくなっていますね。

自業自得?!



先日は、ひたちなか海浜公園に、紅葉したコキアを見に行ってきました。


263651eb89184b5d863c8584ee15a95b

いく前はこんなに嬉しそうな顔。


でも海に寄って、波に驚いてしまい、砂浜をスタコラサッサと、逃げ帰った後の車の中はこんなふう。


39fe0dba29ec487eb51533d70063c9e8

「なんだかわからないけど、水が迫ってきたんだよ!」と、訴えているのかいないのか。。


やはり、波を怖がるのは、予想通りでしたね。


拒否柴発動中です。


2d6a583eb34240f1b2132a190977adf8



気を取り直して、広い広いひたちなか海浜公園へ。


De262296a73f4393a9c4bd3f56c7c35c

行ったのは1週間前だったので、下の方はまだ緑色でした。

きっと今日あたりは、もうすべてが真っ赤にかなっているのかなー?と想像します。


Ca64d9ec20ba45e394471ce05c852b75

Eb6e279af00e40778c8e869445691efc

上の方は、かなり綺麗に赤くなっていました。


396ca27bc4294a4097b585190f08fc3c

お花は、近寄ってこないから、怖くない、怖くない、と思っているかのん。


A13131fdf6c146beb45746148ebbd6bb

どれだけ歩いても疲れない、ジョーシバさんです。


今週は、二日間連続で、小田さんのコンサート^ - ^

幸せです〜〜。




|

より以前の記事一覧