旅行・地域

おしっこ。。。

陽が落ちるのが早くなりましたね。

まさに釣瓶落とし。

すとんと暗くなります。

窓辺のブラインドを下ろそうと思ったら、ソファに大きな丸い染みを発見!!!

ひゃぁぁぁぁ・・・・です。

またしてもさくらに、おしっこをされたみたいです。

大急ぎで、ソファーカバーもクッションカバーも、ソファーその物の生地も全部はがしてみましたが、その下のスポンジ部分にも、しっかりしみ込んでいました・・

今まで、外にいる、よその猫への威嚇に、少しだけおしっこをしてしまうという事はあったけれど、今回は、たっぷり1回分ジョロョロジョロとしてしまったみたい。

クッションカバー、その他は洗いましたが、クッションそのものは、どうしようもなくて処分しました

ソファーのスポンジ部分は、お湯で拭き取るしかなかったけれど、きっとまた匂いは残っちゃいますよね。。

もう、一気にテンションダウンです。

しゅんしゅんしゅんしゅんしゅん・・・・・

Cimg0711


こちらは、秋の日差しの中のすみれ。。

このヒトは、おしっこは大丈夫なのですが、時々「フンギリ」が悪くて、うん○をその辺におっことしてあったりします

う~~~ん。

どっちもどっちですね!

Cimg0715

今日は、情けな~~~~い次男の事を書こうと思っていたのですが、ニャンコの「下」事情になってしまいました。。

おまけの一枚。

Cimg0682_2

Cimg0697_2


先週の金曜日の写真です。

栃木県の鹿沼市の奥にある、「前日光山牧場」の紅葉です。

まだまだこれからという感じですが、綺麗な赤い色が目立っていました。

牛に会いに行ったのですが、一頭もいなくて寂しかったです

| | コメント (6) | トラックバック (0)

奥日光~♪

3連休でしたね。

先日、那須の茶臼岳を歩いてから、山に魅かれ始め、この3連休に、また行きたいなぁと、狙っていました

とはいっても、体力的にも山登りはとてもとても…という感じなので、まずは、ハイキングです。

ハイキングなんて・・・かれこれ20年以上も前に、尾瀬に行ったきり・・・かな。

今回は、とても身近な奥日光・小田代ヶ原&戦場ヶ原を歩いて来ました。

7日の日曜日。

朝、宇都宮は雨でした。

その天候と、紅葉の時期にはちょっぴり早いということが幸いしたのか、奥日光の赤沼駐車場に着いたのは、8時頃だったにもかかわらず、駐車場は、半分くらい空いていました~(ピーク時は朝の7時頃には満車になってしまうらしい・・・

奥日光、すごく寒かったです。

長袖2枚に薄いペラペラのウインドブレーカーで、ブルブルでした。

前日の夜、暑くて寝苦しく、扇風機をかけていたのが信じられないくらい。。

Cimg0634


数分歩くと、こんな橋があって、この橋を渡ると小田代ヶ原です。

雨は上がっていたのですが、道がぬかるんでいて凄い事におまけに、前日の土曜日に、月の輪熊の目撃情報があるとか。。

なるべく大きな声で話しながら、熊笹の生い茂る道をのんびりと歩きます。

すると、要所要所に、こ~~~んな、木でできた、回転ドアがあるんですよ~

Cimg0640

これは、植物の保護のため、鹿が入り込まないような工夫だとか。。

宇都宮には回転ドア、あまりないので、久しぶりの回転ドアだったなぁ。。。しかもこんな山奥で!!と、なんだか嬉しい私です。

しかししかし寒い。。

那須に行った時に、ペットボトルが足りなかったので、しっかり用意してきたけれど、今回は、温かいお茶が欲しかったです。

季節を考えて準備しなくてはいけませんね。。

小田代ヶ原から、戦場ヶ原にまわりました。

景色でいうと、戦場ヶ原の方が、ずっと綺麗だったなぁぁぁ。

でもその分、人も多いです。

Cimg0645_2


少し紅葉も始まっていますね~

Cimg0642

草紅葉(っていうんですって)がずっと広く続いていて、とても綺麗でした。

それにこちらにはこんなふうに、木の道があって、歩くのも楽。。

Cimg0671
草が一斉になびいて、風の通り道が、良くわかります。

湯滝には行かなかったので、全部で2時間40分くらいの道のりでした。

新鮮な空気で、身体の中が綺麗になったように感じられます。

高原の魅力の一つでしょうね~

こんな良いところだったとは。。。。

地元にいても、知らないことがたくさんありますね。

お昼過ぎには、下りのいろは坂を下りたので、今回も渋滞に合わず(夫の機嫌も悪くならず)よかったよかった~

。。。・。。。・。。。・。。。・。。。・。。。・。。。・。。。・。。。・

遅いお昼。

大好きな『蔵蔵』(ザザ)のラーメンです~

先日友達と一緒に食べたばかりなのに、また行っちゃいました。

そして、またまた同じメニュー

これは、「塩たま」です。塩味の魚介のだしの効いたスープが、とっても美味しいんですよ~

Cimg0676_3


写真見ていたら、また行きたくなっちゃいますね~

| | コメント (8) | トラックバック (0)

茶臼岳に登ってきました~☆

那須の茶臼岳に登ってきました~☆

先日の旅行で、新穂高ロープーウェイに乗れなかったことが、なんだか尾を引いてしまい、8月最後の日曜日に、那須・茶臼岳に行ってきました。

那須も久しぶりです。

どうしても、那須・日光は、道路がものすごく混んでいるというイメージが固まっていて、休日は避けてしまうんですよね。

でも、昨日は、高速を使ったせいもあり、(那須ICまで、40分で着いてしまった)混雑に巻き込まれる事もなく、9時半には、ロープーウェイに乗っていました。

ここのロープーウェイは、わんちゃんも一緒に乗れるのですが、しっかりしたキャリーバッグに入れなくてはいけないようです。

その案内が、放送で流れているのですが、犬は、頭、顔そして尻尾もすべてキャリーバッグの中に入れて下さい…と案内されるのです。

尻尾もちゃんとしまうように…というフレーズが、なんとも可笑しくて、私一人大うけしていました~

Cimg0559


あっという間に(4分くらい)茶臼岳の9合目まで、行ってしまいます。

もうそこは別世界。

空気が綺麗で、風が涼しいというよりも『するどい』という感じに吹いていましたよ~

雲海を写したのですが、わかりますでしょうか。。。

 

今年の夏は、なぜだか、高いところ、高いところ~に行きたかったので、もうすっかり満足です。

ここの登山道は、とにかく傾斜が急で、石ころ~岩だらけなので、すごく滑るのです。

わずか30~40分ほどで、頂上まで行けてしまうのですが、(実際に子供連れも多数)あまりにも滑るので、ちょっと横をぐるりと回る「牛ケ首」コースという方に行ってみました。

Cimg0574

こんなふうに、石や小さな岩がゴロゴロで、軽い捻挫をしてしまいました(でももう痛くないのですが)

そしてこの山は、今でも活動を続けている活火山で、何か所からか、火山ガスが出ています。

Cimg0579_2


こ~んな感じ。

これが強まったり弱くなったり。。。

そして硫黄の匂いが漂っています。

Cimg0583

これが、「牛ケ首」から見た風景です。

グル~~~と山が見渡せて、本当に気持ちがいい。

私の父が、山男で、(亡くなる数日前も山に登っていました)お墓参りをするよりも、こんなふうに山を見に行く方が、より父を身近に感じることができますね。

本当に初心者コースだったのですが、それでももう汗びっしょりで、楽しい体験でした。

普段は、ろくに歩きもしないので、私の身体は慣れない事をさせられて、びっくりしたことでしょう。

お昼過ぎに下に戻ってきて、階段を降りようとすると、足が、「もう降りるのは嫌だよぉ…」と、拒否しているのがよくわかりました

「まぁまぁ。そんな事言わないで~」となだめながら、よたよた歩いていました

那須は、いろいろな観光できる所があって、「ステンドグラス美術館」にも、寄ってこようと思っていたのですが、お昼を食べたら、もうどっと疲れてしまって、まっすぐに帰ってきてしまいました~

もうだめですね~。
何か所もはしごして遊ぶ・・・という体力がなくなってきましたよね~

 

お昼御飯は、炭火焼き豚丼です。

Cimg0611

お肉がカリッと焼けていて、美味しかったです~

| | コメント (12) | トラックバック (0)

幻の安曇野・・・

毎日暑いですね。

先ほど洗濯物を取り込もうとしたら、ステンレスの竿が熱くてやけどしそうでした。

こんなに暑くていいのでしょうか。。。

 

お盆に入る少し前、久しぶりの家族旅行に行ってきました~

最初の日は、次男と二人でのお泊り。

彼が小学生のころは、何回か行っていましたが、久しぶりです。

ここ・・・・何処だかわかりますか~

Jpg17


ヒントは、新幹線の止まる「市」です。

繁華街に出てみたら、一番目立っていた塔。

でも暑いせいか、人影はまばら。。。

そのあたりは地下街がにぎわっているらしくて、下に降りたら人がたくさんいました。

宇都宮にはない現象です~☆

 

次の日は、夫と待ち合わせをして、岐阜県の高山市~白川郷へ。。。

高山市は、古い町並みが残っていて、埼玉県の川越にちょっと似ている感じでした。

ここのお土産屋さんでも、泊まったホテルのお土産コーナーにも、とんぼ玉の体験ができるブースがあって・・・・

しばし見学。。。

次の日は、世界遺産の白川郷に。。

Cimg0366

Cimg0374_2

Cimg0386

駐車場から、川を渡って、この集落に入っていくのですが、本当に別世界のようでした。。。

昔から養蚕が盛んだったということで、夏休みの間はこんなふうに元気な「お蚕こさん」を見ることができます。

私は見るのが初めてで、虫は苦手なのですが、ついつい座り込んで見いってしまいました。

すごく上手に、綺麗に、葉っぱを食べていましたよ~

あまりに美味しそうに食べているので、私も味見したくなっちゃった~

Cimg0382_2

人間で言うと、肩甲骨のところに、()のような模様がついていて・・・面白いですね。。

 

3日目は、岐阜と長野の県境の奥飛騨温泉郷に泊まったのですが、標高が高いので、とっても涼しいのです。

涼しくて、静かで、真っ暗で。。。

廊下には、熊や、テンのはく製などがたくさん置かれています・・・

なんだかね、本当に静かで、一瞬自分がどこにいるのかわからなくなってきちゃって、急にホームシックになってしまったのです。

自宅では、教習所通いの長男が、一人で猫とお留守番。

もう二十歳も過ぎているし、別に心配する事もないのですが、家の事が心配で、猫が恋しくて、早く帰りたい…って言う気持ちに。。

この夜は、なんとか流星群が流れていたとか。。

露天風呂に、眼鏡を持ち込んで、夫と次男は、優雅に流星群を見ていたそうです。

いいよね。そののんきさ。。

 

次の日は、旅行最終日。

なんと、雨の音で目覚めました。

この日、晴れていたら、新穂高ロープーウェイに乗るのを、とっても楽しみにしていたのですが、残念ながら次回に。。

山の中をどんどん抜けて、ひとまず長野の松本に向かいました。

悪天候でも、上高地に向かうバスの駐車場は、どこも凄い混雑。

松本市内も、渋滞で、松本城に着いたのは、お昼前に。

しかも、お城にはいるのに、90分待ちとか。。。

ここはディズニーランドか?!と思ってしまいました。

黒くて、綺麗なお城ですよね~☆

Cimg0450_2


はい。

hideさんもチーズ

予定では、松本城のあと、安曇野に行って、時間があったら諏訪湖まで行って4時台の松本からの電車で帰ろうかぁ~~~なんて甘い計画だったのですが、とんでもにゃい。

松本城の見学が終わったのが既に2時近くで、遅いお昼ご飯を。

そうしたら、今でも信じられないのですが、お城の駐車場に向かう道で、次男の高校のクラスメートにばったりとあったのです。

地元にいたって、学校以外では会わないのに、こんな旅先で会うなんてこと、あるんですね~☆

Cimg0457


松本城のすぐそばにある、「旧開智学校」です。

すごく素敵な所でした。

ここを駆け足で見学してから、『あずさ』に乗って、戻ってきました。

家に着いたとき、すみれもさくらも大歓迎で・・・

ひとり、ウルウルしていました。

あ~~~でも、安曇野・・・あんなに近くまで行ったのに・・・と、ひどく心残りです。

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

あじさい坂・・・☆

日曜日の早朝、ふと思い立ち、栃木市にある太平山の「あじさい坂」を上ってきました。

山の真中を、長い長~い階段で登れるようになっていて、その両脇には、たくさんの紫陽花が植えられています。

日ごろの運動不足が心配だったのですが、えっちらこ、どっこいしょ・・・と、なんとか登りきりましたよ~~~
最後の頃は、足が上がらなくなりました~

朝の8時前だというのに、下の駐車場は既に満杯なので、中腹まで車で登って、いったん歩いて下まで降り、そしてもう一度登ってくるという感じ

暑くもなく、爽やかな晴天だったのですが、たちまち汗びっしょりになってしまいました。

山の冷気と爽やかな新緑、そして目に優しいあじさいの花・・・
気持良かった~~です。

Cimg0198


こんな階段が、延々と続いています。

Cimg0193

Cimg0200

Cimg0204

こうやって写真をとって見てわかったのですが、わたしは色が変わりかけの物や、花の中心は白で、その周りにだけ色が付いているもの・・・に魅かれるみたい。
必ず、2色以上色の付いている物が好きなようです。

たぶん、欲張りなんでしょうね~

 

Cimg0203

もっと晴れていたら、約100キロ先の、スカイツリーも見えるそうです。きっとマッチの棒のように見えるんだろうなぁ。。。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

庭の方も、少しづつですが進めています。少し手を加えれば、見違えるようになる所もあって、だんだん面白くなってきました。

調子がいいとついつい頑張りすぎちゃって、腰が痛くて身体を伸ばせない・・・・という状態になるので、調子が良くても悪くても、一定の時間だけ作業するようにしています。

Cimg0179


新しく咲いた花は、昨年植えた、「ベルガモット・レッド」。

葉っぱを乾燥させて、紅茶と混ぜて飲むのもいいそうですが、どちらかというと、花の観賞用のハーブだそうです。

すっきりと背が高くて、我が家にはない体形でうらやますぃぃ・・・

 

そうそう・・・・体型と言えば、先日暑くてノースリーブ状態でゴロゴロしていたら・・・・・・言ってくれました!次男・・・め。。。。。。

「お母さんの肩から、足が生えているみたい!!!」

だそうです・・・

即効、『お小遣い禁止令・発令!!』です

結構マジに傷ついたなぁ。。。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

あごが外れる~☆

昨日の金曜日、久~しぶりの遠出をしてきました

朝は雨だったのですが、さすが晴れ女。

千葉県・ディズニーシーは、いいお天気でした~☆

私は…たぶん4回くらいは行っているはずなんだけど・・・・いつも充分な下調べもしないままなので、帰ってきてゆっくりパンフレットを見ていると、見逃している所、食べ物などなど、いろいろありますよね。

なんていっても広く、そして地図がわかりにく~い!!!

かなり、高低差のある所なのに、地図は平面なので、本当に分かりにくいのです^^;

地図の読めない・・・超方向音痴のわたしと、最初っから地図を見る事さえ放棄している姉との二人組だったので、あっちに行ったり、グルグル戻ったり・・・足が棒のようになってしまいました・・・・・・

現在ディズニーシーは、MICKEY&DUFFY'S「SPRING VOYAGE」というイベントが始まったところで、いつもの平日のシーよりも、混雑している感じでした。

狙ったわけではないのだけれど・・・その初日だったわけですね・・・←今気がついた

限定のグッズなども沢山あって、可愛かったですよ~

120601_135100011


最初に並んで乗った、「タワー・オブ・テラー」は、昨年乗った時よりも、はるかに怖さが増した感じで・・・叫びすぎて、あごが外れるかと思ってしまいました~

すごい顔の写真をとられましたが、あれ、笑えますよね~

それから迷いに迷って、やっと「センター・オブ・ジ・アース」にたどりつき、ファストパスを取った後、「スモークターキーレッグ」でお昼ご飯。

何年振りかの「海底2万マイル」をみて、インディージョーンズへ・・・

いやぁぁぁ・・・ヤッパリこれが一番好きかな。。。

でもこの時ちょっとびっくりすることが。。

これもコースター系の乗り物なので、どうしてもキャーキャー騒いでしまうのですが、顔がすごく痛くなったのです・・・・・・

「きゃぁ~きゃぁ~顔が壊れる……」と、叫びながら乗っていました^^;

いやぁ~顔の筋肉も、老化するものなのですね。。。
いかに、日ごろ顔の筋肉を動かさない生活をしているのか・・・っと実感。。

表情豊かな生活をしていないと、絶叫系にも乗れなくなる・・・という年齢なのですねぇ・・・としみじみ(笑)

買い物も楽しみながら、最後は、『ブロードウエィ・ミュージックシアター』という、ショーで〆て、後ろ髪を引かれながら、帰ってきました。

接続がいいというのか悪いというのか…・上野駅での乗り換えが2分しかなくて、夕食も買えないまま、電車に飛び乗って、ごっとんごっとん揺れながら帰ってきました

おとぎの世界・夢の時間は、あっという間に終わってしまう・・・

 

買い物も大きなお楽しみ・・・ですよね~
自分用にはこのトートバッグです。

これは1ヶ月間のみの、限定販売なんですって。。

バッグ&限定販売に弱い私はついつい買ってきてしまいました・・

P6026036


こっちが表で・・・

P6026035


こちらが裏です~

A4がらくらく入る大きさで、ちゃんとファスナーもしまります。

P6026037


こ~んなかんじ。。。

これが2900円かな。。

そして限定の服を着たダッフィーちゃんも買いました。

私のは、小さなマスコットタイプの物です。

P6026038


ボールチェーンがついていて、1500円でした~☆

| | コメント (10) | トラックバック (0)

冬の支度&マダムタッソー展

寒いです。

天気予報によると、今日が「寒さの底」だとか。。。

昨年まで「寒さの底」なんて言う表現は聞かなかったような気がするのですが・・・・・私の気のせいかなぁ。。。

寒がりぃなわたしは、首・手首・足くび・そして腰回りだけは、重ね着をして温かくしているのですが、唯一弱い部分は太ももあたり。。
ズボン一枚だけで、とっても寒いのです。(ズボンの下にタイツとかはくのが嫌いなので)。。

そこで冬になるとよくするのが、フリースのハーフケットを、くるくるくるって巻きスカートのように、ズボンの上から巻き付ける方法。

バスタオルのように、上の部分を少し折って入れておくのですが、動いていると落ちてきてしまうので、落ちないようにべルトをします。

でもそんな大きなベルトがないものだから、着物用のかんたん帯(マジックテープで留めるもの)を使うのですが、昨夜は見当たらなかったので、その辺にあった、マフラーをベルトの代わりに締めていました。

遅く帰ってきた夫のために、その格好で、ご飯を温めていたら・・・

「すごい恰好だね」

「お相撲さんがいるみたいだ」

などと言われ、しこを踏んで見せたら、喜んで、携帯で写真をとり始めました。

・・・酷い・

そういえば、以前も、姉にこの恰好を見られ、「すごいね」と言われたことを思い出しました。

でもとにかく暖かいので、よかったら試してくださいね~^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで先日、お台場で開催中のマダムタッソー展に出かけてきました。

お目当てはもちろんこの方・・・

Pc135594

Pc135590


ウフフ~ンでしょう。一緒に写真を撮ることもできるんですよぉ

綺麗だったのが・・・

Pc135600

ティファニーで朝食を…の、オードリーさん。

そして・・・

Pc135602


私の友達の大好きな女優さん。。。

あ~でも、名前が出てこないのです。

そしてそして1番人気がマイケル!!

Pc135596


みなさんよく似ていましたね。。。

でもどちらかというと女性の方がより似ているように思えました。

メーキングのビデオも流れていて、気が遠くなるような作業なのですね。

髪の毛は1本1本手作業で、埋め込んでいくそうなのです~

お人形だとわかっていても、YOSHIKIさんの傍にいくと、とってもドキドキしてしまいました~

| | コメント (14) | トラックバック (0)

買ってきたもの・・・☆

今日は12月4日。

早いもので、台湾から1ヶ月経ってしまいました。

今から1ヶ月経つと…・もうお正月ですね。

あぁあ~・・・1月になると、また一つ年をとるぅ…・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お天気のいい日曜日。
どこかに出かけたいなぁ…とおもったのですが・・・

イルミネーションを見に行きたかったのですが、有名な足利のフラワーパークは、この時期ものすごい混雑で、車が大渋滞と聞いて、あっさりあきらめて、家にいることに・・・

写真の整理もしなくては・・・それにまだまだ台湾の事、書きたいことがいっぱいあったのでした。

予算的なこともあって、あまり買い物もしなかったのですが、中国茶が好きなのでいくつか買ってきました。

Pc045576

これは、ご存知、花の形をしたお茶。

何処のお土産屋さんでも売っている、とってもポピュラーな物ですね。

お湯を入れると、こんなふうにゆらゆらと花が開いてきます。

Pc045581_6

ちょっと・・・・ぶきみかな。。。?!

夫は、2回目を飲もうとしなかったのですが、私は美味しいと思いました(*^。^*)

Pc045575


こちらは、茶器のセット。

これは絶対に買ってこようと思っていた物。

お値段は、言えないくらい安ものでしたが、満足なりぃ・・・

最終日に、お茶屋さんで買い物をした後、お茶屋さんの店員の方に教えてもらった、天然石のお店にも行ってきました。

何年か日本に住んでいたという、そこの女主人(って言う感じ)さんは、流ちょうな関西弁をお話しになっていました。

私はバラの天然石をいくつかと、このバッグ。

Pc045577

総ビーズで、すごく重いのです。

悩みに悩み、慎重に選んだのですが・・・・・う~~ン。地味

でも、ここはとっても素敵な物がたくさんありました。

台湾の残った紙幣と、日本円を混ぜてのお支払いも大丈夫だったので、ありがたかったです。

帰りの空港の免税店で、私らしくないものまでついつい買ってしまい、カードの請求が怖い今日この頃です。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

きょうは・・・

きょうは、次男の学校(高1)のマラソン大会でした。

なんと!
17キロも走ったそうです。

あまり行事がないので、応援というか、見に行ったのですが、残念ながら、会えずじまい。。

元陸上部なので、ちょっと頑張って、クラスでは4位だったそうです。

でも、高校に入ってから運動していないものだから、足が痛いと泣いています・・

15歳で運動不足になったらだめでしょう。。

台湾の記憶が少しづつ遠くなってきてしまいました。

今ではなんだか夢の中の3日間だったようにも感じられます。

観光で出かけたのは、九份という、ジブリ映画の「千と千尋」の舞台になった街と、後は龍山寺。そして台北101です。

この旅行まで、私にとって台湾って、作家の向田邦子さんが飛行機事故で亡くなった国・・・でしかなくて。。。

九份も、映画をもう一度見直していく時間があったら、もっと良かったのかも・・・なんて、事前準備の足りなさを実感しています。

九份は、自分たちがどこの停留所で下りたのかも確かではなくて、地図も、あってないような物で、とにかく人がたくさんいて、道が複雑で、台北からは1時間以上もかかる所でした。

今ではよく行ってこれたなぁって・・・ちょっと感心しています。

狭い道の両脇にお店がぎっしり並んでいて、道はたくさん枝分かれしていて・・・

そんな中を歩くだけでも、楽しかったのですが、臭豆腐を売っているところがあって・・・鼻がひん曲がるかと思うくらいの匂いで・・・・あれはちょっと無理です。。

それから不思議なことは、夜遅く、子供たちが児童公園で遊んでいること。

ふつうの街の(台北市内)児童公園なんですけど、まるで昼間の日曜日のように、幼稚園ぐらいの子供たちが両親と一緒にブランコに乗ったり滑り台を滑ったり、夜の9時ごろでも平気で遊んでいるんですよね。。。

現地に滞在している日本の方と一緒に歩いていた時に見たのですが、その方も、この風景だけはいつも不不思議に思うって言っていました。

う~~~ん。この子供たちはいったい何時に眠るんだろう。。。

Dsc_0020

台北101の中にあった、大きな絵。

絵本のイラストのような、私の好きなタッチで、皆さんこの前で写真をとっていました。

ボケているのは・・・スマホくんがボケていたからです

Dsc_0021_6

こちらが、反対側の絵。

両方ともすごく素敵でした。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

LIVE in 台北

今回の台湾旅行は、一番の目的はXJAPANの台湾ライブ参戦。

でも、誘ってくれたお友達も、私も、せっかく行くのだから、観光も楽しみたいと思っていました。

そういう面でも気があったので、本当に楽しい3日間に。

ライブの日は夕暮れまでいいお天気だったのに、いざ会場に向かう時間になったら、すごい雨と風。

仕方なくタクシーで向かいました。

日が暮れて来ると、充分間に合うはずなのに、訳もなく焦ってしまいます。

会場に到着したら、雨の中すごい行列が。

まさか…グッズ??!

いったん中に入ると中にも行列があって、でもこちらは短い行列だったので、ひとまず並びました。

7時半近くなってくると、係りのお兄さんが、しきりに会場に入るようにアナウンスしています。

でも何とか欲しかったグッズを確保。

結局始まったのは、8時を少し回ってからでした。

席の周りが台湾の方ばかり。

hide人形を膝に乗せていたら、隣の女の子に、一緒に写真を撮らせてほしいと言われて、彼女のhide人形とツーショットで写真を。

きっとhideさんも喜んでいますよね。って話しかけたら笑顔でうなずいていました。(私は日本語だったけど、通じたみたいです)

始まってからは無我夢中。

いちばんうれしかったのは、「DRAIN」で、コーラスにちゃんとHIDEの声が入っていたこと。会場中にHIDEの声が響いて…・

本当にここまで来てよかったな。。。って思いました。

それから「BornToBeFree」がね、とてもよかった。

YOSHIKIの声があまりにもかすれていて・・・ツァー中「We are・・・」と叫んでいたのだから無理ないかな。。。。

多分私はYOSHIKIファンとは言えないのだと思うけれど、ライブ中に見せてくれるそんな可愛らしさや少年っぽさは、見ているとやっぱり魅かれて行ってしまいます。

ドラム&ピアノも、すごい集中力でぐいぐい惹きつけられていました。

目の前がスクリーンだったので、ピアノを弾く指を、あんなに長時間見られて、本当に嬉しかったな。。。

後で聞いたのですが、この会場、Ⅹジャンプに耐えられるか…なんて言われていたとか。。。(確かに4階だし・・・)

そんなことも知らないで、皆さんすごいジャンプ。私も今までで一番高く飛んだ気がします。

片足を持って振っていたhide人形は、足の付け根がちょっとぐらぐらしてしまって、今は安静にしています。

ToshIもYOSHIKIも、中国語がすごい。

なんて言っているのか・・・雰囲気では伝わってきましたが、やっぱり語学力ってあると楽しいんだろうなぁ。。。

ライブ後、会いたいと思っていたひとには、ほぼ会うことも出来、電車に乗って台北駅に着いたときは、もう12時。

一緒にご飯を食べようということになったのですが、どこもお店がしまっています(台湾の飲食店は、9~10時にはしまってしまうのだそう・・・)

仕方ないので、セブンイレブンの中の飲食できるスペースで、ビールを飲みながら、語りあいました~。

Dsc_0036

ライブが終わった後、こんなふうに、ステージの前まで行って写真をとることができます。これもドームでは出来ないので、貴重な一枚になりました。

| | コメント (19) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧