もう10月

暑過ぎた9月はあっという間に過ぎ去りました。

10月も、同じように飛び去ってしまいそうですね。


かのんの朝散歩があるので、朝が早い我が家。


5時代には散歩に出かけるのですが、今朝は長袖2枚でも寒かったです。


ついこの前まで、毎日頼りにしていた扇風機が、とてもよそよそしく見えてきます。


気圧の変化や、気温の変化は辛いですよね。



夏の旅行も、少し遠ざかってしまいました。


二日目の日は、有名な清里テラスに出かけ、30年ぶり(もっと?)のリフトに乗ってきました。

かのんは、キャリーバッグを貸してもらえるのです。

約10キロの柴犬のかのんが、そこに置いている1番大きなバッグがちょうど良かったです。


心配していましたが、怖がることもなく、すんなりと、頂上まで。


Img_0424_20231006080601

わんこのトイレまで完備です!


沢山のソファーがおいてあって、ゆっくりと楽しめました。


Img_5775


そのあと、予定にはなかったのですが、直ぐそばの、野辺山の国立天文台に寄り道。


結果的に、この旅行の中で、ここに1番長く滞在したのでした。

Img_6466


Img_6481

Img_6509


楽しかったー。

暑かったけど。。


今でもこの時の日焼けが、しっかりと残っています。


周囲も、畑しかないただただ広い高原。


自分の影をどこかに置いておけるのなら、ここに置いておきたいなぁと思いました。


こちらでもらったパンフレットに載っていた、直ぐ近くの平沢峠というところも(駐車場完備)、穴場でした。

まず普通の旅行用の雑誌などには載っていないところなのです。

ここから見る八ヶ岳がとても綺麗でした。


Img_5783

ちょっと雲がかかってましたけど。

ここの駐車場の前の道路が、分水嶺になっていて。

降ってきた雨が、右に流れると日本海、左に流れると太平洋に辿り着く、という地点です。


日本には沢山そういうポイントがあるのでしょうね。

そして次はJRで1番高い場所にあるという、野辺山駅に。


Img_5789

Img_0530

Img_0528_20231006082801

Img_0522


夫がまるで子供のように、喜んでました。

今時、入場券まで買う??


ちなみに、清里は山梨県ですが、野辺山になると長野県になるんですね。


母の実家が長野市なので、やはり懐かしい気持ちがいっぱいな長野県。


偶然今朝の天気予報で、野辺山高原の気温は2度と。


初秋なんて通り越して、もう冬ですね。



|

夏の旅行 その1

8月の後半に、かのんと一緒に初めてのお泊まり旅に出かけました。


日本全国行きたいところは沢山ありますが、いつか行きたいなぁ、なんて言っていたら、いつ行けるかわからないので、と、妙に積極的な気持ちに。


現在はかのんが一緒なので、わんこと泊まれるところを確保して、2泊3日の小旅行です。


ユーミンの歌でお馴染みの、中央高速道路を走るのが、まず最初のお楽しみ。


8月最後の日曜日なので混雑を覚悟していましたが、かなり順調な(八王子で少しだけ混んでいましたが)滑りだし。


夫は、古墳が大好きなので、甲府で途中下車です。


甲府にある大きな古墳。

山梨県曽根丘陵公園というところに寄りました。


ここに9時に到着。

大きな古墳です。


最近は、ヤクザの子分と呼ばれている、かのんですが、なんと古墳んの上でう○こ!

罰当たりなわんこですね。


夫だけ、考古博物館を駆け足でのぞいてから、目的地の八ヶ岳に向かいました。


宿泊はこちら。


Img_5723

わたしが若い頃、相当なブームになりましたよね。


今はどうなんだろう。。


宿泊先のそばの、萌木の村に到着して、車から降りた途端、涼しい〜〜〜。


空気が全然違いました。


何よりのご馳走です。


Img_0366

かのんもリラックス〜。


ここの植栽がすごくて。

Img_5725

例えばこのお花。

秋明菊だと思うのですが、一つの花の中に、2色混ざっています。


Img_0374

Img_5737

Img_5758


わんこ連れも多く、広い敷地内をゆっくり散歩したり買い物したり。


流石にお昼過ぎには暑くなりましたが、湿度が全然違うのですね。


もう帰りたくありません!


チェックインまで少し時間が余ったので、八ヶ岳倶楽部にもよって、素敵なお庭を散策させてもらった後、宿泊先のペンションに。


Img_5790

泊まったのは、「ドッグインペンション・バーニーズ」というところです。


今回、わんこと泊まれる宿を沢山調べましたが、ほとんどのところは、一般のお客様も泊まるので、無駄吠えしない子や、他の犬に吠えないわんこじゃないとお断りです、と書かれていて、心が折れてしまいました。


でもこのペンションは、わんこと一緒ではないと泊まれないペンション。

すごく気が楽でしたー。


Img_0645

後ろの方に、ペンションの看板。


こちらは既に、秋の気配。

花粉が沢山飛んでいて、アレルギーのわたしは散歩が辛かったですー。


|

ひさしぶりです

先日、このブログの放置を、二人の人から指摘されて〜〜。

それが偶然にも同じ日の事でした。


いつの間にか、ブログは、書くよりも読む方が好きになってしまいました。


少しづつ秋の気配も見つけられますが、でも日中は、まだまだ怖いくらいの猛暑です。


もう口癖が、「疲れた🥱」になってしまいました。

歳を取ったらあちこち痛いのも仕方ないんじゃない?なんて、母にも言っていたばちが当たったのか、もう本当、あちこち痛い痛い。


Img_0101_20230826170601

元気なのは、2歳になったばかりの、かのさんだけです。


幼馴染の、コロ助くんとパチリ。


小田和正さんのコンサートも2回行ったし、母の故郷の長野県に、お墓参りにも行けたし、充実した夏でした。


コロナ禍で、お葬式にも行けなかった親戚が二人いて、今回お墓のお参りがやっとできました。


長野は夏でも涼しかったのに。。

今年は関東とほとんど一緒の猛暑でしたね。


Img_5456

それから変わった事といえば、このラグドールの子猫をボランティアで預かっています。


相当なツンデレ猫さんですが、知らんぷりしてベッドで寝ていると、お腹の上に乗ってくるようになりました。


この子とは、今年いっぱいのお付き合いです。


明日から、清里・八ヶ岳方面に、かのんを連れて初めての泊まり旅。


自分たちの支度よりも、わんこの持ち物の方がたくさんあります。


台風の影響がないといいのですが・・。


Img_5318

|

随分放置してしまいました

あっという間に五月。

ここのところ青空と新緑がとても綺麗です。


庭も賑やかになってきました。

大きな牡丹がたくさん咲いてくれて。

貧乏性なわたしは,何だか勿体無くてしかたない。


Img_8677

Img_8683


公園に出かけても、とても綺麗です。


Img_8774

Img_4145


五月は本当に目が喜ぶ季節ですね。


Img_4181_20230505100301


庭づくりが楽しくなって、雑草取りについ熱中してしまい,お約束の坐骨神経痛です。


毎年毎年同じことの繰り返し( ´∀`)



かのさんは、相変わらず,散歩中に他のわんこさんに向かって吠えまくっています。


それが現在もいちばんの悩みの種。


Img_8785


Img_4129


黒い毛のワンちゃんは,もうすでに日中や,車の中は危険なことになっていますね。


現在次男が帰省中。


ここに来る前に九州に行ってきたみたいで、お土産をたくさん持ってきてくれましたが、話すよりも眠いみたいで、ご飯を食べると寝ています。


寝に帰ってきたのかな?!


何とか仕事も慣れてきたみたいで、ほっとしています。

Img_4077_20230505100901


この写真は益子の陶器市です。

奥に見えるのが、大狸。


普段は人も犬も避けての散歩ですが,時々人混みに連れて行き、社会化のやり直しをしています〜。

|

すみれも咲いていました

かのんとの散歩の途中で見つけました。

公園や、駐車場の片隅に咲く,小さなすみれです。


Cf0e7bc2939441ca855599f8b8ab2640


467988c82c574383a49fd4950abeabe1

2枚目はビオラかな?!


どうしても,黒猫のすみれのことを思い出してしまう。


今、どうしているのかな?と。


すみれも,この花と同じ,とても小さな猫でした。

E0aa4809636d43909269bf592fb690a0



すみれもさくらも,とてもじゃないけど,わんこと一緒には暮らせなかっただろうな,と思うと、マタムネの凄さがわかってきます。


こんなにも自分の意思を強くぶつけてくる猫って,今までいなかったなぁ、と。


力ではもちろん、かのんの方が強いはずだけど、絶対に負けていないマタムネ。


5f0c2722235841669733e3b73c4128ba

この二人の組み合わせで、本当に良かったと思っています。



あっという間にお彼岸ですね。


84ab0406fbb047a98a83eaebc5c819db


夫の実家のお墓のそばの公園。

なんとも不思議な表情のライオンさんです(^。^)


Afde4d3bc53f4562882f290edf3227c7

最初は怖がったものの,作り物だとわかったのか、遠慮なく,クンクン。

75ac7c8504714474a80b47ada207cfee


椿がたくさん落ちていたので、こんな写真も撮ってみました。


13855c3ab85142a18a2ea3c475389a8c

なかなか,うまくいきません。


20fcecf6130d49aaa2a4272f39660990

頑張りましたが,こんなもんですね。


犬の散歩があると,天気予報は頻繁にチェックしてしまいます。

今週後半は,ずっと雨降りの予報で、菜種梅雨ですね。


北関東の桜は,足踏み状態になりそうで、結局例年通りなのかな〜。








|

今年の桜は早そうですね

少し前までは、梅が綺麗〜と思っていたのに,あっという間に桜の季節ですね。

この辺りは,ソメイヨシノはまだまだですが、違う種類の桜が満開になっていました。


B81164d1515a4d81a9b25c74149b02b6


ここは、かのんが、よくおしっこする公園なのですが,この季節,お花を見ながら井戸端会議をするご近所の人がいっぱいで落ち着きません。

7013dab43ed0458483604acf6777af28


しかたな〜く,別の場所に移動します。


ここのところ短期の仕事がいくつか続いていて、ちょっと疲れてしまいました。


立ちっぱなしの脚や腰も痛いのですが,それ以上に、人に疲れてしまいました。


たまたま今回、めちゃくちゃ相性の悪い人と組んでしまう・・という。。


毎日周囲は変わるのですが、その人の影響は大きくて、なんだか本当に疲れてます。


それに伴い、ほぼ一カ月あまり家にいなかったので、家の中がすごいことに。


日中は暖かくなったので、服も変わってきましたから,余計です。


真冬のものを,早く手入れして,しまいたい〜〜。


10da22617bcb4aa4a093193a40e429e0

おはなみは、おはなみだけど、こちらはかのんのお鼻見!(笑)


地続きの肌が,ちゃんとお鼻に変化していくってすごいなぁと,しみじみ見てしまいました。

生き物の身体って,奇跡のように,よくできていますよね。



3b4227e14a224be3b76c4bda9514eb86

マタムネの瞳も、透明で本当に綺麗。


Df91f401c435496faebfad20ff8e2972

仲良くくっついて眠る・・というところまでは,まだいきませんが、危なっかしくて見ていられない,というような追いかけっこはしなくなりました。


まだ二人とも一歳代なのに,どことなく、おじいさんとおばあさんのような味わいの写真ですね(笑)


|

梅が咲いていました

かのんは順調に回復して(でも思ったよりは時間がかかりました)通常のお散歩ができるようになりました。


気管も狭くなっていることがわかったので,負担の少ないものに変えました。


しつけよりも,健康が大事(当たり前)。



5a9b17c60da14fd78715cf03557dd54b


今までは首輪だけでしたが,ハーネスに変更です。

Twitterで,評判の良かったものにしました。


家にあったハーネスは両方の前足を通すもので,とても一人ではつけられなかったのですが,こちらはつけるのも外すのも簡単です。


573204a7d7764cb398be3f93dcb6656b


もう、梅が咲いていました。


まだまだ寒いと思っていましたが,もう直ぐ三月ですものね。


21e438d8b86a40c099369b78bd255d43


木でできたパズルのように、後ろ脚の曲げた所にぴったり収まる顔(可愛い過ぎなんですけど)。


こんなふうに眠ります。


もう病気なんてしないで、ずっと元気で過ごせますように。。


5e9b243b8c924445b612f29e0ac36ed1

|

健康優良児

623d1adda7614fcfa335106d197e226a


病気らしい病気とは無縁だったかのんですが、突然体調を崩しました。


夜中に,大きな咳き込みが聞こえて,慌ててそばに行ってみると、泡のようなものも吐いています。

咳き込むというか、間違って入ってしまった何か、を出したくて仕方ない,というような,苦しそうな咳。


それが1分から2分くらい続くと落ち着いて,眠り始めるのですが、40分から1時間おきに,その咳の発作?が始まります。


居ても立っても居られない風に,うろうろ歩き回りながら,咳き込む姿を見て,オロオロするだけのわたし。


昼間はとても元気で,雪山に遊びに行っていました。


Adbdcda2d2b04c4490a9881dbf1bb1d0

初めて見る雪に興奮して,楽しそうに散歩していました。


61685834ebcf4fe2b2cc2af81bd66e3f

人間はスノーシューを付けてのお散歩です。


場所は、日光・霧降高原の、キスゲ平というところ。



⛄️       ⛄️       ⛄️


雪で冷えたのかな?!



何回も繰り返す咳き込みは,朝まで続いて,でも,その合間には,おもちゃを咥えてきて,遊ぼ,と誘うことも。


いつも行っている動物病院は、少しの間お休みなので,初めての病院に向かいます。


レントゲンや,血液検査もしてもらい、特にひどい病気ではないことがわかって一安心。


喉に炎症が起きているということでした。


注射と薬で様子見です。


いつもは元気いっぱいの散歩も、途中で帰りたがり、朝は散歩中に吐いてしまったりと、まだまだかかりそうですね。


唯一の救いは、ご飯をちゃんと食べてくれること。


馬鹿みたいに健康で元気なわんこ、と思っていましたが、この数日で、首輪の穴が一つ分くらい痩せてしまっています。


健康のありがたみをつくづく感じます。



|

散歩・散歩・また散歩

排泄を外でしかしないワンコの場合、散歩の間隔が,とても問題になります。

こちらにも様々な事情もありますが、どうしたってかのんの散歩が最優先な毎日。

こんなはずではなかった・・!と,つい呟くことも頻繁です〜(*´ー`*)


時々小型犬で,リードを付けずにトコトコと歩かせている人を見ますが、とても同じ犬とは思えません。


D4233867e6554c4ea8b701d36fc03f3b

躾だけの問題ではなく、犬種や,その子の個性でこんなにも違うのですね。

わたしは,一本のリードでは心配で、二本つけようか,などとも思っています(*゚∀゚*)


Ac8c26fee05049a3bb4c9b299725e9f1


余裕のある時は、時間を決めて,一歩歩いてはお座り,また一歩歩いてお座り!の練習もさせています。

悲しくなるくらい地道な練習。


でも少なくても,リードを持つ人を意識するようになったことは確かなので,ちょっと嬉しいです。


F9fe11aec76f44bfa1e418b98a1b2512

家の中でも拒否柴。


Fbe2350d62e34c959cfe162c25b2ffbe

散歩行きたいのか,行きたくないのか、ワンコ心は,難しい。。




最近、YouTubeをよく見るようになりました。

今,すごいですよね。

面白いものもあるし,役に立つものもあるし。

見ているとあっという間に時間がたってしまいます。


私の好きな動画で,家のことや自分の身体のことの、様々な小さな不具合をそのままにしないで、あれこれと試してみる,という番組?があってかなり影響されています。


小さな不便ってたくさんありますよね。

面倒くさがってほっておくと、ずっとそのまま。

でも意外と簡単に解決することもあります。


一つ一つは,とてもささやかなことばかりで、ここに書くのも気が引けるのですが、最近ちょっと嬉しかったこと。


家にいる時は、ソックスの上にもう一枚、温かいソックスをはいているのですが、散歩に行くときには、靴に入らないのでいつも玄関で脱いでいたのです。


でもそれが(そんなささやかなことが)意外と面倒に感じでいたのです。


それ以外にも、ダウン着て,帽子かぶって,マフラーして,それからかのんを捕まえてリードつけて,夕方は,さらにライトをつけて・・・と。

ただおしっこをさせるためにちょっと出るだけでも,これだけやることがある!(笑)。


ダウンでもこもこした姿で,靴下を脱ぐのは,意外と面倒なのですよ。


そんな足のために,大きめなサイズの靴を買えば良い,とは思ったものの、現在絶賛断捨離and節約中なので、無駄な出費に思えて,できなかったのです。

どちらかというと,お金を使いたくないというよりも、物を増やしたくないという抵抗感。


でも,毎日のことなので、と、しまむらで少し探したら、安い、はきやすい、温かいと、三拍子揃ったものを見つけました。


見た目がかなり,妙(虫のように見える)ですが、九百円という値段に負けて、これにしました。


とても九百円とは思えない履き心地で、30分歩いても疲れません。


一つ大きめなので、どんなに重ねばきした靴下でも大丈夫。

もっと早く買えば良かった!と大満足です。


でも,昼間はあまり履きたくないのですけどね。




これです。

D9a1ec2ab9474eb2aec2c661d809a236


どう見ても「カブトガニ」ですよねー(・∀・)






|

強風〜

2269ccdf788644c5b815163d2c9f94c1


朝も昼間もそれほど冷え込みはなかったのに、午後になってから、ものすごい風が吹いて来ました。


天気予報はよく当たりますね。


雪は降ってはいないけれど、強い風と冷え込みが厳しくなって来ました。



ここ数年、テレビでみる天気予報では、「今までに、経験したことのないような・・」とか、「命を守る行動を取ってください」とか、過激?な言葉が増えました。


もちろんそれは気象庁の人が悪いわけではなく,それだけ温暖化の影響で、今までのようにはいかなくなって来ているということ。


冬山にでも行かない限り、そして、よほど大型の台風でもない限り、家の中なら安心。

そう思えていた幸せは,過去のことなのでしょうね。


05bff70ef2524d3a83455218d4bd7bc4

冬でも、晴れれば明るい陽射しが嬉しい散歩道。

この写真のかのんは,どことなく狼っぽくて気に入っています。




先日、リードを離してしまい、なかなか捕まえることができなかった事件から、私も色々考えました。


まずリードを、手で持つのではなく,肩にかけて使うのを試してみたり。

(でも肩が凝っているので、辛くて保留中)。


やはり躾の大切さも痛感して、少しづつですが、試しています。


わんこの躾って,飼い主の気合いと忍耐が必要ですよね〜〜〜。

私には,両方ないのです。。


でも、頑張って躾をしていた,一歳前の頃と比べると,かのんも随分お利口さんになって来ました。


先日も、結構順調で「あーしつけって、楽しいかも」と思うこともありました。


でも、それはその時だけで,あとは,一歩進んで二歩下がる,という感じです。


でも諦めたらそこで終わってしまうので、少しづつ望む方向に向かっていけたら良いな,と思っています。



A9a228a0b98f42cd9bc8888c94e232da


まだ一歳の,マタムネとかのんですが、なんだかお爺さんとお婆さんのような写真です(^ω^)


|

«朝の散歩が怖い